テクニカルで勝率アップ!バイナリーオプション攻略法

担当運営者
ご利用規約
担当運営者
はじめてのバイナリーオプション
初心者向けのバイナリー業者
バイナリーオプション最新情報
バイナリーオプションで資産を築く条件
スマートフォンでもバイナリーオプション!
ボーナスがお得!
現金を使わずに練習するには?
詐欺を含めて国内と海外のどちらの業者を選ぶべきか
海外業者を選ぶなら入出金方法も大事
短期取引はどう取引していくのがいいか
絶対必要!口座開設後にやっておくべきこと
負け癖をつけるな、勝ち癖をつけろ!
失敗から見るバイナリーオプションの攻略
バイナリーオプション攻略には?
バイナリー攻略のカギはリサーチ
バイナリーオプションとトレンドフォロー戦略
まずはトレンドをみつけよう
こんなチャートで取引をしてはいけない!
なぜバイナリーオプションはテクニカルが有効なのか?
テクニカル分析をやるには?
テクニカル分析でしっかり稼ぐ
逆張りも狙ってみるべし!
ファンダメンタル分析も理解しておいた方がよい
勝てるバイナリー業者とは
いよいよ実戦!業者選びの手引き

まずはトレンドをみつけよう

まずはトレンドをみつけよう

まずはトレンドをみつけよう

トレンドを見つけることでどうなるの?

相場を見て取引をする場合にはまず相場がトレンド相場になっているかどうかを判断するのが大事です。トレンド相場というのは相場の流れが一方の方向に流れている状態を示すものであり、上に偏っていれば上昇、下に偏っていれば下降トレンドと称されます。このトレンド相場は取引において非常に予想がしやすい状態の相場であるためバイナリーオプションではこのトレンド相場を狙って流れに逆らわない沿った取引、順張りをするのが基本とされています。

相場のトレンドってどうやって確認するの?

このトレンドの判断をするのにもテクニカル分析を利用します。利用するテクニカル分析はどれでも最終的に判断をすることはできますが名称の通りにトレンドタイプのものを利用することになります。分析方法は種類によって変わり、最も基本的な移動平均線の場合はその3本の線がチャートのどこにあるかで今の相場が上昇か下降かを判断します。この線は抵抗線としても機能しているため線が下にあれば上昇、上にあれば下降と判断することができるのです。移動平均線の他には一目均衡表というものがあり、こちらは先行スパンと呼ばれる2本の線で形成された雲が抵抗線として機能するため、これが値動きのどこにあるかで傾向を判断することができます。

ローソク足でも相場の予測が可能

ちなみにローソク足の実体には陽線と陰線があり、相場を見てどちらの割合が多いかでも判断することができるためローソク足だけでもある程度予測できるのです。

トレンド発生の確認方法

傾向が分かってもトレンドが発生しているかどうかの判断をすることはよっぽど分かりやすい相場でない限り難しい話です。そのためトレンドラインと呼ばれる線を引いていくことになります。トレンドラインは上昇傾向にあれば安値と安値を、下降傾向にあれば高値と高値を結んでできるものであり、この時に多くの値を結ぶことができればトレンドが発生していると判断することができます。少なくとも最低3本以上は結べた方がよく2本程度であればほとんど発生していないものと考えていいでしょう。

しかしトレンドラインは引いてトレンドを判断するためだけの存在ではありません。引いて観察すれば分かるとおりにこのラインは抵抗線としても機能するのです。そのため順張りで取引をする目安のラインとして利用することもでき、抵抗線を突き破ればトレンドが転換、終了したことが判断できるため継続の判断をするものにもなるのです。しかしトレンドラインも確実性があるとは限らないため引いて安心をしないようにしましょう。